手湿疹 マイザー軟膏

手湿疹(主婦湿疹)がマイザー軟膏0.05%を塗ったら二週間ほどで奇麗になりました。

私は千葉県在住のフクコと言います。

 

フクコ

 

手の平の激しいかゆみ、小さな水疱がたくさんでき、パックリ割れた所は痛くてたまりません。

 

主婦ならば悩んでいる方も多いと思われる手湿疹は本当に辛い症状です。

 

手湿疹は別名主婦湿疹とも呼ばれ、水仕事の多い主婦がなりやすい皮膚病です。

 

私も主婦になり、独身時代よりも水仕事が多くなった頃からかれこれ10年くらい悩まされています。

 

とはいえ、子どもの病気だとすぐに病院に行くものの、自分の事は後回しで数年は市販のハンドクリームや、軟膏でごまかしていました。

 

しかし、手湿疹の症状はどんどん悪化して、とうとう両方の手の平、10本の指先すべてがひどい炎症をおこしてしまいました。

 

水に触るだけで激痛が走るので、家事が一切できなくなり、慌てて皮膚科に駆け込みました。

 

そこで処方されたのがマイザー軟膏0.05%でした。

 

 

朝晩1日2回、マイザー軟膏を塗布と指示されて、早速マイザー軟膏を使用してみたら、翌朝からすぐに効き目があらわれました。

 

今までは寝起きは手の平の患部がカピカピ乾燥してたのですが、それが軽減していました。

 

そして再度通院した時、医者にマイザーを塗った後ラップで患部にフタをすると良いと指導され、それが更に効果を感じました。

 

ただ私は、ラップだと?がれちゃうし面倒くさいので、夜は100均などで売っているポリエチレン手袋をつけて寝ました。

 

今までは朝起きると手の平の患部の乾燥が進んで激痛が走っていたのに、マイザー軟膏を塗って手袋をして寝た朝は、しっとりしていて全然痛みがないのです。

 

市販薬を使っていた時は、治っては悪化を繰り返しているうちにより手湿疹の症状がひどくなっていったのですが、マイザー軟膏では上記のケアを2週間ほど続けたくらいですべての皮膚が綺麗な状態をキープできるまで回復しました。

 

今も油断するとまた湿疹ができてしまうので、その都度塗る必要はありますが、マイザー軟膏を使用する前に比べたらずいぶん良くなり、その効果を実感しています。

 

>>マイザー軟膏はこちらから購入できます。